新着情報
12345
2017/08/16

第1回、第2回家族介護教室を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


 7月8日、8月5日に東根市さくらんぼタントクルセンターを会場に開催しました。
 第1回目、第2回目ともに『美腸生活を目指そう!』をテーマに医療法人社団明山会山形ロイヤル病院の理学療法士の落合悦子氏と長岡大起氏、管理栄養士の田宮光子氏、八鍬さつき氏から講話や実技指導をしていただきました。
 参加されたみなさんからは、「腸を動かす運動を体験できてよかった」「腸の働きを確認することができた」「排便アセスメントについて学べてよかった」等の感想をいただいております。

次回は、
10月21日 東根市職業訓練センターを会場に
『自立支援を考えよう』 をテーマに開催します。 
是非ご参加ください

10:39
2017/08/16

なごみカフェを開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

 7月14日(金)、今年度2回目の“ なごみカフェ ”を開催しました。
 今回は、骨密度測定・血管年齢測定と菓子工房大けやきの家さんの協力にて出張販売をしていただきました。
 今回は30名の方が参加! たくさんの方となごみの時間を過ごすことができました。


10:22
2017/08/16

子育てサロンへ実習生 & ボランティアが遊びに ! !

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

8月1日(火)の子育てサロンに、東根市社会福祉協議会への実習生2名(男1名、女1名)とボランティアで山形市内の高校より2年生2名(女2名)が来てくれました。
来館してくれた4ヶ月児から3才までのお友だちに、優しくお名前シールを貼ってくれ、安全に遊具遊びが出来る様に相手をしてくれたりと、とても優しく接してくれました。
サロンのみなさんも、実習生・ボランティアの方々から笑顔とパワーをもらい、楽しいひと時を過ごす事ができ喜んでいただきました。



☆いつもと違ったサロンを楽しんでいただけたのではないでしょうか?(*^_^*)

09:28
2017/08/01

子育てサロン7月 プール水遊び・誕生会のようすです

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


20日(木)に7月のお誕生会を行い、親子11名に来て頂き、水ヨーヨー釣りを楽しみました。
又、今年度最初のプール日でもあり、やわらかい水の感触や冷たい肌ざわりを楽しみながら、時間まで過ごしました。ご参加頂き、有り難うございます!

11:30
2017/08/01

サマーチャレンジスクール

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

「サマーチャレンジスクール」1日目を開催しました!

手話を体験しよう 


 7月27日、サマーチャレンジスクールを開講しました。1日目は、手話を体験しようということで、五十音を表す指文字、自分の名前や簡単な挨拶など学びました。そして、みんなで「みんながみんな英雄(AI)」を手話で歌うことにチャレンジ!テンポも速くたくさんの手話が出てきましたが、みなさん一生懸命何回も練習しているのが印象的でした。最後にみんなで音楽に合わせて手話で歌いました。

 ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!


 「サマーチャレンジスクール」2日目を開催しました。

点字を体験しよう


  7月28日、サマーチャレンジスクール2日目「点字で体験しよう」を開催しました。 講師の高橋 桂子さん(点訳ボランティア・ガイドヘルパー)から、点字の基礎を学びました。点字は6点の組み合わせで、かな、数字、アルファベット、それに各種の記号類も表しています。みんなで点字盤を使って実際に文字を打つ練習も行い、しおりに点字で自分や家族、友達の名前をうちました。しおりにはシールなども貼り、世界に一つだけのオリジナルのしおりが完成!たくさんのしおりが出来ました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!サマーチャレンジスクールは福祉に触れる体験です。
これが福祉に興味を持つきっかけになってくれれば、と願います。
10:38
2017/07/06

福祉に関する絵本等を贈呈しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri
福祉絵本贈呈事業
福祉に関する絵本等を贈呈しました


 本会では、地域における福祉教育を積極的に推進するため、これからの社会を担う子ども達に高齢者や障がい者への理解を深め、「思いやりの心」や「優しさ」を育むことを目的とし、市内の小・中学校へ福祉絵本等を贈呈しております。



7月4日(火)
市内小中学校校長会にて、本会常務理事より事業の説明と福祉絵本の贈呈をおこないました。
(代表して、東根小学校長 矢口 広道 先生 にお受け取りいただきました)

~この事業は、赤い羽根共同募金配分金事業です~
09:13
2017/06/26

小学5年生の授業で福祉についてお話しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

 平成29年6月19日(月)、大森小学校にて、東根市社会福祉協議会の職員が講師になり、福祉についてお話をしました。
 大森小学校では、5年生の総合授業の一環で、福祉について学習しています。それに社会福祉協議会にお声を掛けていただきました。

「福祉」とは、
㋫=「ふだんの」
㋗=「くらしを」
㋛=「しあわせにする」

ことで、すべてのひとの普段の暮らしを幸せにすることであることを伝えました。ただし、みんながしあわせだなぁと感じることが違うため、違いがあることを認め合うことで、それぞれ違った考え方をもつ私たちでも、それぞれ一人一人が幸せに暮らしていけるようにお互いに助け合っていこう、ということが福祉の考え方であることを伝えました。
 また、小学生にも身近な福祉についてお話し、福祉が何か特別なものではなく、普通のことであることに気付いていただけるようにしました。
 最後に、幸せは、自分一人で手に入れることが難しく、みんながしあわせだなぁと感じるときには、それを共有する友達がいたり、そう感じさせてくれる人がいたりしないか振り返ってもらい、自分を支えてくれているひとを大切に、まわりのひとを大切にしてほしいことを伝えさせてもらいました。
 東根市社会福祉協議会では、このほか、東桜学館高等学校の企業等訪問を受け、福祉について講話を行ったり、小中高生に認知症サポーター養成講座を行ったりして、福祉教育に取り組んでおります。
09:37
2017/06/22

認知症サポーター養成講座 を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


 6月19日(月)、株式会社読売蔵王 読売新聞サービスセンター東根支店の従業員さんを対象に“認知症サポーター養成講座”を開催しました。
 今回キャラバンメイトをお願いしたのは、居宅介護支援事業所まごころ中央の管理者 藤田賢悟さん。
 新聞配達員の仕事の特徴を生かした認知症サポーターとしての気づきや活動について具体的な提案がありました。参加されたみなさんからは「勉強になった」「今日聞いた話を日頃の配達の仕事や集金の時に活かしたい」等の感想がありました。

読売新聞サービスセンター東根支店のみなさん、
キャラバンメイトの藤田さん
ありがとうございました

10:55
2017/06/12

ふれあい弁当の利用者に手作りの折り紙をいただきました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

ふれあい弁当の利用者に
手作りの折り紙(かたつむり)をいただきました。

 市民の草苅良子さんより、「ふれあい弁当」の利用者330名に、かたつむりの折り紙(爪楊枝付)を寄贈していただきました。今年で3年連続となります。
 草苅さんからは、「一つひとつ想いを込めて作ったので、お弁当を食べる方に少しでも喜んでいただけたら嬉しいです」とのお言葉をいただきました。すべて一人で作成され、大変な時間と労力を要したかと思います。折り紙は、お弁当に添えて提供しました。
 可愛いかたつむりは、手づくりの温かさを感じ、食卓を楽しく彩ってくれますね。
 利用者の方々から『食卓が華やかになり、いつも以上に美味しかった☆』など、たくさんの感謝の声が届きました。
 
草苅さん、本当にありがとうございます。


09:10
2017/05/30

5月 子育てサロン 誕生会のようすです !

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

1才になる3人のお友だち、おめでとうございます!

18日(木)に、5月生まれの誕生会をしました。17名の親子が参加してくれ、1才になるお友だち3名のお祝いをしました。
サロンにも遊具として用意しています牛乳パック利用してのビックリ箱を作り、賑やかに楽しいひと時をすごしました!!
ご参加、ありがとうございます!

10:13
12345
 

 


 
 
このホームページは、
赤い羽根共同募金の配分金で作成しております。
 
社会福祉法人 
東根市社会福祉協議会

〒999-3711 
山形県東根市中央一丁目3番5号
TEL 0237-41-2361(代表)  
FAX 0237-42-1350
 
COUNTER592625