東根市社会福祉協議会
 
 
 
新着情報
12345
2019/11/08

認知症声かけ訓練in高崎地区

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

令和元年11月4日(月)、高崎地区公民館を拠点として、認知症声かけ訓練を開催しました。

秋晴れのなか、高崎地区の住民のみなさんや東根市内の介護保険事業所のみなさん、村山警察署高崎駐在所さんなどにご協力いただき、総勢54名での訓練となりました。振替休日での開催でしたが、そのおかげで認知症声かけ訓練初の小学6年生の参加者もいました!

今回も、まずは住民のみなさんには、認知症サポーター養成講座を受講していただき、認知症への理解を深めました。認知症とは?どのように接したらいいのか?など、声かけ訓練に向けて真剣な表情で受講していた姿が印象的でした。
その後はグループに分かれて、ポイントにいる徘徊者役に実際に声をかけてみたり、意見交換をしたり・・・。
「難しかった」との感想が多く聞かれましたが、まずは「あいさつ」から声をかけてみるのがいいのかも?との意見も多く聞かれました。

今後も認知症声かけ訓練を通して、「認知症になっても住み慣れた地域で安心して暮らし続けられる東根市」を目指していきたいと思います。
ご参加・ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。


主催:東根市社会福祉協議会・東根市
共催: 高崎地区社会福祉協議会
協力:認知症キャラバンメイト(民生委員児童委員)、居宅介護支援事業所まごころ・ソーレ東根・にこにこヘルパーステーション・東根市地域包括支援センターしろみず・まごころ・山形ロイヤル訪問看護ステーション・村山警察署高崎駐在所

12:30
2019/11/08

東桜学館中学校ボランティア委員会赤い羽根共同募金運動

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri
東桜学館中学校ボランティア委員会のみなさんより
赤い羽根共同募金運動にご協力いただきました


山形県立東桜学館中学校 ボランティア委員会が、学校内で赤い羽根共同募金への協力を呼びかけ、合計27,910円の募金が集まりました。

10月下旬の3日間で集まった募金は、

ボランティア委員会 委員長 須藤 颯大さん
          副委員長 髙橋 若菜さん より

東根市共同募金員会 森谷 健 事務局長へ手渡されました。
集められた募金は、東根市の地域福祉推進のために役立てられます。




ご協力ありがとうございました。




12:18
2019/11/06

子育てママのリフレッシュ講座 1回目を開催しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


 令和元年10月28日に、子育てママのリフレッシュ講座を開催しました。今回は、就労支援センター「こすもすの家」より石山陽一さん、佐藤有希子さんに来ていただき、14名の方がプランター寄せ植えを体験しました。
 パンジー、ビオラ、アリッサムの全19種の中から好きな苗を6つ選び、プランターに植え付けました。花の色や苗の配置に悩みながら慎重に土をかけたり、集中して作業されるママさんたちの姿が印象的でした。パンジーとビオラの違いや、水のあげ方など植えた後の管理方法も詳しく説明いただきました。春にはなるともっとたくさん花が咲くとのこと。暖かくなって、お子さんと一緒にお花を眺めている様子が目に浮かんでくるようでした。
 寄せ植え終了後は、お子さんも一緒にカフェを開催しました。ママさんたちの会話も弾み、にぎやかな会となりました。
 今回のカフェは、なごみマルシェも同時開催となり、小規模多機能型居宅介護「まごころ」より利用者さんとスタッフの方が持ってきてくださった無農薬野菜が大好評でした。

参加してくださった皆さん、ありがとうございました。
今年度の子育てママのリフレッシュ講座は、11/29とR2.1/17にも開催する予定です。ぜひご参加ください。



この事業は、赤い羽根共同募金配分金で実施しました。

12:03
2019/11/01

下悪戸ふれあいいきいきサロンのご紹介

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

東根市内48番目のふれあいいきいきサロンが発会しました。
令和元年10月30日(水)、
ふれあいいきいきサロン 下悪戸ふれあいいきいきサロンの発会式に参加させていただきました。

総勢18名が参加して、まずは大江区長さんのごあいさつ。
数年前から地域で発会を検討していたとのお話で、関係者のみなさんが話し合いを重ねて今日を迎えたのだろうなと感慨深く聞かせていただきました。

公民館や区内の掲示板には、大江区長さん手書きの案内が・・・
手書きならではの温かみのある案内に、心が温まります。
これから下悪戸区のみなさんが楽しめるふれあいいきいきサロンが、続いていくことを願っています!



11:59
2019/11/01

認知症声かけ訓練in大林区

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

令和元年10月29日(火)、東根地区大林公民館を拠点として、認知症声かけ訓練を開催しました。

時折、小雨まじりの天気でしたが、大林区の住民のみなさんや東根市内の介護保険事業所のみなさん、村山警察署東根交番所長さんなどにご協力いただき、総勢39名での訓練となりました。

住民のみなさんには、まず認知症サポーター養成講座を受講していただき、認知症への理解を深めました。以前認知症サポーター養成講座を受講したことのある住民が多く、認知症に対する意識が高い区だなあと感じたところです。
その後はグループに分かれて、ポイントにいる徘徊者役に実際に声をかけていただきました。模擬訓練ではありますが、声をかける「勇気」や「難しさ」を感じていただけたようです。
声かけを体験後は、グループで意見交換。
認知症の人を地域で見守るためにできることを参加者みなさんで考えることができました。

今後も認知症声かけ訓練を通して、「認知症になっても住み慣れた地域で安心して暮らし続けられる東根市」を目指していきたいと思います。
ご参加・ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。

主催:東根市社会福祉協議会・東根市
共催:大林区区長及び民生委員児童委員、大林サロン
協力:居宅介護支援事業所まごころ・ケアセンターとこしえさくらんぼ東根駅前・ソーレ東根・デイサービスセンター第二白水荘・デイサービスまごころ・特別養護老人ホームおさなぎ・ナーシングホームさくらんぼ・にこにこヘルパーステーション・東根市地域包括支援センター中央・山形ロイヤル病院、村山警察署


 

11:30
2019/11/01

なごみマルシェを開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

令和元年10月28日(月)子育てママのリフレッシュ講座とコラボし、高齢者や認知症の方の社会参加の場「なごみマルシェ」を開催しました。マルシェとは市場の意味です。茶話会の中で、大富にある「小規模多機能型居宅介護施設まごころ」の利用者様が育てた野菜や手作りのくるみボタンのヘアゴム、バッチなどの販売を行いました。
当日は、まごころの利用者様に販売していただき、子育て中のママと子どもたちとの和やかな交流の時間となりました。





11:11
2019/11/01

介護関係者向け出張研修会を開催しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


令和元年10月24日(木)、ナーシングホームさくらんぼにて、介護関係者向け出張研修会を開催しました。

今回は、北村山公立病院 感染管理認定看護師の竹村憲氏をお招きして、感染症対策に関する講話をしていただきました。

「さまざまな感染症が流行する前に、基本的な予防策や対応を振り返りながら学べてよかった」「施設の感染予防マニュアルを再確認しておきたい」等の感想がきかれました。

医療と介護の連携強化に向けて、今後も介護保険事業所への出張研修会を開催していきたいと思います。



11:00
2019/11/01

若葉サロンのご紹介

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

令和元年10月17日(木)、ふれあいいきいきサロン 若葉サロンにて、サロン運営強化事業を開催しました。

平成25年から始まった若葉サロン。今回は瀬戸綾子先生より「椅子に座っての軽体操」をを指導していただきました。

参加者のみなさんは手と頭を使っての体操に四苦八苦したようですが、次第に脳が目覚めたようで、声を出し、頭を使って楽しく体を動かしたようです。




サロン運営強化事業は、赤い羽根共同募金配分金事業で実施しております。
10:38
2019/10/29

認知症サポーター養成講座を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri



 令和元年10月18日(金)、公民館の地域づくり推進員のみなさんを対象に認知症サポーター養成講座を開催いたしました。 今回の講師は山形ロイヤル病院 看護部長 丹野宏美氏です。少人数ならではの質問しやすい雰囲気の講座となりました。
 受講後「正しく理解することが大切だと感じた」「ゆったりと穏やかな気持ちで接していきたい」等の感想をいただきました。また、高齢者との接し方など今後の業務の参考にしていきたいという声もたくさんいただきました。
 認知症の方やご家族をあたたかく見守る応援者として、認知症になってもやさしい東根市を目指していきましょう。


09:06
2019/10/28

戦没者追悼式を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri



 令和元年10月23日(水)、さくらんぼタントクルセンターにおいて、遺族や市民等400名の参列をいただき、「東根市戦没者追悼式」を執り行いました。
 式典では、追悼のことば、遺族や来賓の献花に続き、大富小学校6年生の羽柴柚さんと髙嶋蒼空さんが平和への願いを朗読しました。二度と悲しい歴史を繰り返さない事、平穏の日々がとても幸せであること、そして平和な未来のために何ができるかを考えたい。など、心に響く二人の児童のメッセージに、参列者一同、平和の誓いを新たにしました。
 陸上自衛隊第六音楽隊による追悼演奏では、美空ひばりの「川の流れのように」等4曲を演奏、最後に「ふるさと」を参列者全員で合唱しました。 
 戦後74年をむかえ、戦争の記憶は風化しつつありますが、平和の尊さについて次世代に伝え、恒久平和に向け努力していくことを誓い合いました。






09:56
12345
相談したい生活のこと認知症のこと高齢者、障害者、医療介護のこと

参加したいやってみたいボランティアのこと高齢者の生きがい支援って寄付・募金をしたい子育てサロン社協事業

知りたい東根市社協のご紹介地域の助け合いについて東根市ふれあいセンター小田島ふれあい交流館
 
 
社会福祉法人 
東根市社会福祉協議会

〒999-3711 
山形県東根市中央一丁目3番5号
TEL 0237-41-2361(代表)  
FAX 0237-42-1350
 
COUNTER1260749