新着情報
12345
2018/04/05

VR認知症体験会inひがしねを開催しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


平成30年3月26日(月)、イオン東根店を会場にVR(バーチャルリアリティ)の技術を活用して、認知症の症状が体験できる体験会を開催しました。
株式会社シルバーウッドのご協力にて、総勢58名の方が認知症の症状を「体験」し、認知症の理解を深めることができました。
参加された方からは、「認知症の人が見ている世界が少しわかった」「認知症の人へ優しく接したい」等の感想をいただきました。
参加してくださったみなさん、ありがとうございました!



10:14
2018/04/05

なごみカフェを開催しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


平成30年3月23日(金)、イオン東根店19年祭~健康元気、長寿を目指しまSHOW~にて認知症・予防カフェ「なごみカフェ」を開催しました。
今回は、山形ロイヤル病院、東根市福祉課長寿介護係、東根市地域包括支援センター中央・しろみず、ソーレ東根、ライフケアサポートとの合同で、なごみカフェのほか、介護相談やリハビリ体験、いきいき百歳体操、福祉用具の展示等を行いました。
なごみカフェでは、骨密度測定や血管年齢測定を行いました。参加されたみなさんの中には自分の骨密度や血管年齢の結果に一喜一憂する姿も。自分自身を知るよい機会になったようです。途切れることなく、受付や測定をしたなあと思っていたところ、参加者数にビックリ!なんと71名の方が参加してくれていました。立ち寄りやすい会場とさまざまな関係機関と共同で開催したことがよかったのではないかと思います。
参加してくださったみなさん、各関係機関のみなさん、ありがとうございました!


10:03
2018/03/22

認知症ケアパス検討会を開催しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


東根市の認知症ケアパスを作成するために「認知症ケアパス検討会」を企画し開催しました。認知症ケアパスとは、認知症の人やその家族が、認知症と疑われる症状がみられた場合に、医療や介護サービス利用の手続きやどのような支援が利用できるのかを早めに理解することで、その後の生活に対する安心感につながることを目的としています。
検討会においては、東根市内のキャラバンメイトや介護保険サービス事業所、東根市民のみなさんから協力を得ながら、多職種連携や東根市民目線での認知症ケアパス作成を目指しました。おかげさまで、検討も進み、平成30年4月15日に発行し、市報と共に東根市内全戸配布の予定です。

東根市認知症ケアパス
コンセプト:認知症及び認知症ケアの普及啓発
キーワード:認知症の理解・全世代・東根らしさ
1回目(平成29年11月30日)
株式会社バイタルネットの加藤さんから「認知症ケアパスとは?」の講話をしていただき、参加者の認知症ケアパスに対する理解を深めました。
2回目(平成29年12月15日)
コンセプトやキーワードを確認しながら、東根市らしい認知症の道のりを考えました。
3回目(平成30年1月19日)
2回目に引き続き、東根市らしい認知症の道のり考えました。
4回目(平成30年2月13日)
3回目まで検討した内容を、東根市民のみなさんに見ていただいて、専門職ではない視点から検討していただきました。
5回目(平成30年3月16日)
4回目の東根市民目線での検討を踏まえて、内容を再度検討しました。
 
 

Special Thanks  (株)ライフケアサポート・介護相談センター笑顔・居宅介護支援事業所まごころ中央・ソーレ東根・特別養護老人ホームおおとみ・ナーシングホームさくらんぼ・ニチイケアセンター神町・東根市地域包括支援センター・東根市地域包括支援センターしろみず・訪問看護ステーションにじ・山形ロイヤル病院・(株)バイタルネット・認知症ケアパス検討会に参加してくださった市民のみなさん

10:07
2018/03/22

なごみカフェを開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


 1月15日、マイ・スポーツひがしね片桐賢一を講師に迎え、切り紙を行いました。細かいところもあり、「こんなの出来るべが・・」との不安の声もあがりましたが、始まるとみなさん集中して切るのに夢中!出来上がった作品たちに、皆さん笑顔になられていました。
 3月15日は、シナプソロジーを行いました。シナプソロジーとは普段慣れない動きで脳に適度な刺激を与え、活性化を図るものです。今回講師をしていただいた介護予防運動指導員の瀬戸綾子さんは、実はこれまでなごみカフェの参加者として来ていただいていました!「失敗してこそ脳に刺激があって良い」という瀬戸さんの言葉に励まされつつ、終始笑い声の絶えない回となりました。
 参加していただいた皆さん、ありがとうございました。3月23日、イオン東根店にてなごみカフェを行います。今年度最後のなごみカフェとなります。お気軽にご参加下さい。



09:53
2018/03/22

認知症サポーター養成講座を開催しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


平成29年12月5日 神町地区区長会・民生委員児童委員合同研修会
9月25日に開催した神町地区の認知症声かけ訓練を踏まえて、もう一度認知症について勉強したいとのご相談を受け、認知症サポーターステップアップ講座も兼ねて開催しました。講師は医療法人社団楽聖会の志田信也氏。43人の参加者と協力いただいた市内のキャラバンメイトでグループワークをしながら、認知症の人を地域でどのように見守り支えるかを考えることができました。

平成30年1月6日 東根市ジュニアリーダー養成講座
東根市内の5年生を対象とした東根市ジュニアリーダー養成講座で開催しました。講師は河北町にある小規模多機能型居宅介護支援事業所ロジェの柴崎敏明氏。ボールと網を使って記憶の障害について説明していただき、小学生でもわかりやすい講座になったと思います。

平成30年2月8日 有限会社佐藤錦
東根市内にある有限会社佐藤錦の社員さんを対象に開催しました。講師は山形ロイヤル病院の大瀧賢氏。佐藤錦さんは日頃から地域の高齢者が買い物にいく商店です。社員さんは仕事の合間、買い物に来た高齢者のお客様のお話を聞いてくれたり、最近姿が見えないなあと心配していたりと、できる範囲で高齢者のサポートをしてくれています。認知症について学ぶことができて、これからの接客に活かしたいとの感想が印象的でした。

平成30年2月26日 東根市民
今年度2回目の市民対象として開催しました。講師は特別養護老人ホームおさなぎの小山内智恵氏。わかりやすい内容とDVDを活用しての講座となり、参加者のみなさんからは、「これから認知症の人を自分のできる範囲でサポートしたい」等の感想がありました。

平成30年3月3日 おさなぎ健康教室
特別養護老人ホームおさなぎの健康教室と共催で開催しました。講師は特別養護老人ホームおさなぎの小山内智恵氏と原谷理恵氏。健康教室の前半で認知症サポーター養成講座、後半はコグニサイズ体験会と認知症やその予防について考える健康教室となりました。

平成30年3月14日 老人クラブ四ツ家つどいの会
老人クラブの会員さん対象に開催しました。講師は居宅介護支援事業所まごころ中央の藤田賢悟氏。認知症〇×クイズで緊張をほぐしてからの講座となりました。講座では具体的な認知症予防法などの紹介があり、参加者が日頃から取り組める内容が充実した講座となりました。

09:30
2018/03/14

地域のいい話 宮崎婦人会

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


 3月2日(金) 宮崎地区(東根北部)にて、ふれあい弁当の利用者に、宮崎婦人会(赤十字奉仕団)のみなんさんから、心のこもった手づくりの布ぞうりのプレゼントがありました。お弁当に添えて利用者の皆さんに手渡ししました。
 利用者にとっては、思いがけない素敵なひな祭りになったことと思います。
 ふれあい弁当のお届けと声がけに加えて、このような地域の『支え愛(合い)』の活動は心が温まりますね。


09:43
2018/02/14

東郷地区 手づくり ふれあい弁当

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

 2月5日(月)東郷地区の食生活改善推進協議会のみなさんより、ふれあい弁当を手作りして頂きました。
ふれあい弁当は、65歳以上の独り暮らしの方、75歳以上の高齢者世帯などに、見守りを目的として地域の方が毎月二回、お弁当をお届けしています。
 当日は、東郷公民館で9時30分過ぎから作り始め、約34食の弁当を作りました。
日頃から健康の為に、減塩と栄養バランスなどを考えて作っているみなさんなので、ヘルシーなかぼちゃの豆腐グラタンや、鮭のあけぼの焼き・見た目も色鮮やかな紅白なます・煮豆・くだもの・漬物など旬の色とりどりの材料で、手際良く料理が作られ、栄養満点の美味しそうな弁当が出来上がりました。
 出来上がった弁当は、食改の方や地域の方が手分けして利用している方に、温かい言葉を掛けながらお届け頂きました。
 今回の弁当の包装紙は、東部こども園の園児のみなさんが、絵を描いて下さいました。




「東郷地区食生活改善推進協議会のみなさん、手作り弁当ありがとうございました!!」
「東部こども園のみなさん、かわいい絵を描いて下さりありがとうございました!!」

11:11
2018/02/14

高崎地区 ふれあい弁当

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri


 1月24日(水) 高崎公民館で、高崎小学校の児童のみなさんと高崎地区の老人クラブのみなさんの協力で、『だんご木』を作って頂きました。
 当日は、ふれあい弁当の配達の日で、高崎婦人会のみなさんが、出来立ての『だんご木』をふれあい弁当と一緒に、配達していただきました。
 『だんご木』には短冊が添えてあり、児童のみなさんが温かいお手紙を書いて下さいました。



「高崎小学校の児童のみなさんと、高崎地区老人クラブのみなさんが作って下さった『だんご木』をふれあい弁当と一緒にお届けしました!!」

10:56
2018/02/06

平成29年度 東根市地域福祉推進大会開催

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri
平成29年度 東根市地域福祉推進大会開催
~地域共生社会の実現に向けた新しいステージへ~


 2月4日(日)『地域共生社会の実現に向けた新しいステージへ』をテーマに「平成29年度 東根市地域福祉推進大会」を東根市タントクルセンターの大ホールで開催しました。
 区長や民生委員児童委員・福祉推進員、ボランティアで活躍されている方、老人クラブの会員など、約180名の方よりご参加いただきました。
 社会福祉協議会会長表彰後、一般社団法人コミュニティーネットハピネス 代表理事 土屋幸己先生を講師に迎え『地域共生社会の実現に向けて ~今どきの地域づくり~』と題してご講演をいただきました。


社会福祉法人東根市社会福祉協議会会長表彰おめでとうございます

2月4日(日)、東根市地域福祉推進大会をタントクルセンターで開催しました。席上では、永年、社会福祉の向上に功績のあった方々に表彰状が贈られました。受賞された皆様、誠におめでとうございます。


【表彰状】(敬称略)
◆ 民生委員児童委員の職に9年以上在職した者
戸 村 悠 子駒 澤 静 子鹿野内 洋 子
永 澤 清 子岡 田 あや子武 田 和 榮
藤 田 健 治横 尾 久美子制 野 好 子
羽 柴 吉 紀


◆ 奉仕活動または社会福祉活動に協力した行為年数が5年以上にわたる団体及び個人
す み れ 会若木きらら会東なかよし会
いきいきサロン松沢JAたんぽぽ会 小田島地区
水 野 義 郎柴 崎 フヂヨ平 澤 スミエ


【感謝状】
◆ 金品10万以上贈与した団体及び個人
カーブスMORI東根東根さくらんぼライオンズクラブ
京セラ株式会社 山形東根工場京セラ株式会社 山形東根工場 従業員一同

09:57
2018/01/09

冬休みひまわり学習支援会を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

 12月26日~28日の3日間、ひとり親家庭支援「ひまわり学習支援会」を開催しました。 18名の方が参加し、講師ボランティアとして社会人や高校生、大学生など6名の方からご協力をいただきました。
 子どもたちは、冬休みの宿題を中心に分からないところを積極的に講師の方々に聞いていました。大変意欲的に通い勉強に励んでいました。
 今回もボランティアのみなさんに支えられて、3日間充実した勉強会となりました。ボランティアの方には、高校3年生の方が多くいらっしゃいます。これから進学や就職などを控えており、来年以降参加出来ない方もいます。
今後もこの事業が幅広く続けられるように、お手伝いしていただける方がおりましたら、ぜひ当会までご連絡ください。
 春休みも引き続き開催予定ですので、参加ご希望の方のご連絡をお待ちしております。
ボランティアの方々、お忙しい中ご協力いただき、本当にありがとうございました。
今後とも宜しくお願いいたします。

11:21
12345
 

 


 
 
このホームページは、
赤い羽根共同募金の配分金で作成しております。
 
社会福祉法人 
東根市社会福祉協議会

〒999-3711 
山形県東根市中央一丁目3番5号
TEL 0237-41-2361(代表)  
FAX 0237-42-1350
 
COUNTER792197