東根市社会福祉協議会
 
 
 
新着情報
12345
2022/07/06new

R4年度 手話教室(手話奉仕員養成講座)の開講式をおこないました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri
R4年度 手話教室(手話奉仕員養成講座)の
開講式をおこないました。
東根市社会福祉協議会では、聴覚障がい者も健常者も共に住み良い社会を目指し、社会の理解と聴覚障がい者の福祉の向上を図るため、東根市より委託を受けて手話奉仕員の養成を行っています。
12月までの全22回の講座となっており、手話サークル木の芽さんにご協力いただき、講義やビデオ、実習を行っていきます。
6月13日(月)開講式が行われました。今年度は8名の方が受講され、感染症対策のためフェイスシールドを用いて行われました。「以前から興味があったので習ってみたかった」「仕事で聴覚障がいのある人と接する機会があり、手話で会話がしたい」など様々な理由で受講されています。
手話で日常会話をおこなうのに必要な表現・技術を身につけられるように、長い期間ですが最後まで頑張っていただきたいと思います。

09:33
2022/06/24

高齢者に元気を届けたい!手紙でつながる温かい心!【神町中学校】

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

今年度も、神町中学校(寒河江正人校長)の有志29名のみなさんより、「東根市ふれあい配食サービス事業」を利用している高齢者へ向けた心温まるお手紙を作成していただきました。
手紙には「さくらんぼが実る季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか」「暑い季節が始まりますが、お体にお気をつけて元気にお過ごしください」など、高齢者を気遣うメッセージがしたためられています。
手紙は、7月の東根市ふれあい配食事業の際に、神町地区などのみなさんにお届けします。
神町中学校の有志のみなさん、ありがとうございます。

09:12
2022/06/22

「ふーどぱんとりー」を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

令和4年6月11日(土)、ひとり親世帯等交流・支援事業「ふーどぱんとりー」を開催しました。東根社協では初めての開催となり、市内小学生・中学生のいるひとり親家庭の方を対象に、お米や乾麺、調味料、お菓子、飲料、マスクなどをお渡ししました。参加者からは、「最近の生活用品の価格高騰で生活に大きく影響が出てきており大変助かった」「お米をいただけるのは特に嬉しいです」「マスクは必需品だから助かります」等の感想をいただきました。
今回配布した品物は、東根社協にご寄付いただいた品物を活用させていただきました。ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。また、生活に関するご相談は随時対応しております。東根社協までご連絡ください。


11:24
2022/06/22

令和4年度2回目のなごみカフェを開催しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

令和4年6月16日(木)、まなびあテラスにてなごみカフェを開催しました。今回は「認知症を知ろう!○×クイズ」をおこなった後、好きなメニューを選択して取り組んでいただきました。
今回からカフェの中で認知症の啓発を目的とした「認知症啓発かるた」の作成にも取り組みました。みなさんの豊かなアイディアが集まり読み札の製作も順調に進みました。
また、昨年に引き続き「ロバ君マスコット作り」も行っています。作業をしながら会話を楽しむ方、黙々と作業に集中する方、自分のペースでご参加いただけるのも、このカフェの特徴です。
また、認知症サポーターのボランティアさんにも会場の準備、片付け等サポートをしていただきました。ありがとうございました。



11:19
2022/06/14

令和4年度1回目のなごみケアカフェを開催しました!

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

令和4年6月10日(金)、なごみケアカフェを開催しました。今回は、「みんなでリフレッシュタイム~音楽でリラックス~」をテーマに、懐かしい曲の合唱や鈴、タンバリンでリズムを楽しみながら、みんなで楽しい時間を過ごしました。介護者にとっても、介護を必要とする方にとってもリフレッシュを図る機会になったようです。


11:16
2022/06/09

ワンてく見守り隊が地域で活躍しています

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

認知症サポーター養成講座を受講した認知症サポーターの方々が、愛犬や自分の散歩ついでにさりげない見守り活動をおこなっている「ワンてく見守り隊」の活動をご紹介します。
小学生への危害をほのめかすメールが県庁に届き、令和4年6月2日(木)、隊員の声かけにより集まったワンてく見守り隊が地域の方々と一緒に小学生の下校時間に見守り活動をおこなってくださいました。
普段は自分の時間で自由に散歩していただいていますが、隊員同士のつながりの輪が広がり、必要な時にできる範囲で連携して下さっているようです。


ワンてく見守り隊に関心のある方は、お気軽にお問合せください!

10:27
2022/05/25

【若葉サロン】サロン運営強化事業を開催しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri
令和4年5月18日(水)、若葉サロンにてサロン運営強化事業を開催しました。新型コロナウイルス感染拡大防止対策に努めながらのサロン開催です。
今回は、瀬戸綾子先生をお招きして、10名で楽しくからだと頭を動かしました。肩甲骨を動かす体操や骨盤立てることを意識してのストレッチ、脳トレや「パタカラ」のお口の体操などに取り組みました。みなさん、笑顔で参加されている姿が印象的でした。
コロナ禍ではありますが、少しずつ地域での活動が再開され、みなさんが顔を合わせる機会が増えることを願っております。

10:59
2022/05/25

「認知症サポーター養成講座」を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

令和4年5月23日(月)、今年度1回目の市民向け「認知症サポーター養成講座」を開催しました。今回の講師は、特別養護老人ホームおさなぎの介護支援専門員小山内智恵氏です。認知症の症状や対応を中心にお話しいただきました。
今回の講座で学んだことを「今後の生活に活かせそう」という方が多く、認知症サポーターとしてのボランティア活動やワンてく見守り隊への申し込みなど、サポーターとして自分ができることを考えるきっかけにも繋がったようです。
今年度は市民向けの講座を5回開催する予定です。ご都合の良い日に是非受講してみませんか。年間予定は下記をご覧ください。

R4認知症サポーター養成講座年間予定.pdf
企業や各種団体、地域での集まりなど少人数でも開催できます。受講費用は無料です。出前 講座もおこなっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

10:41
2022/05/18

東根市多職種連携勉強会「かよう会」を開催しました

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri
令和4年5月10日、オンラインで「かよう会」を開催しました。
東根市多職種連携勉強会「かよう会」は、東根市自立支援型地域ケア会議の専門職の助言者が中心となって開催する勉強会です。
今回は、薬剤師の八鍬信子氏と結城三恵氏より「高齢者の方が服用されているお薬について」をテーマに講話をしていただきました。
その後は「高齢者のお薬のエピソードを共有しよう」テーマにケア・カフェinかよう会も行いました。
今回もオンラインでの開催でしたが、ポリファーマシーのことや高齢者がよく服用している便秘症のお薬、骨粗鬆症のお薬、認知症のお薬について詳しく説明していただきました。ケア・カフェでは、各グループに分かれていろいろと情報交換ができたようです。ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!


09:13
12345

新型コロナウイルス東根市医療介護施設一覧
 
相談したい生活のこと認知症のこと高齢者、障害者、医療介護のこと

参加したいやってみたいボランティアのこと高齢者の生きがい支援って寄付・募金をしたい社協事業

知りたい東根市社協のご紹介地域の助け合いについて東根市ふれあいセンター地域包括支援センター中央

その他
 
 
社会福祉法人 
東根市社会福祉協議会

〒999-3711 
山形県東根市中央一丁目3番5号
TEL 0237-41-2361(代表)  
FAX 0237-42-1350
 
COUNTER2609989